478ロケットスタート

 

 GFを1回目のブロック。
 一呼吸の間、体勢を立て直す。。
 右ハンドルを切って無駄な走行距離を稼ぐ。
 2回目の追突場所を調整するためである。
 右ガードビーム際から、左ハンドル+左重心移動で急ターン。
 左ガードビーム際から、右ハンドル+右重心移動で急ターン。
 蛇行してGFが追いついて来るのを待つ。
 再度、左ハンドル+左重心移動だが、今度はコース中央の方へは戻らない。
 ガードビームを削るようなギリギリの右側からジャンプ台へ突っ込む。
 ちょっと恐ろしい位置関係。
 ジャンプ台の上で2回目の追突を発生させることで、超加速を生む。しかしGFは急激な進路変更で左からジャンプ台に突っ込んで来る。そのままだとコース外の遥か右に弾き飛ばされて爆発炎上である。
 だから、GFの勢いを殺すように、こっちは右からジャンプ台に突っ込まねばならない。進路は左に向けたままでジャンプ台に乗る。
 あっという間に478キロだ。
 後は最高速で突っ走るのみ!

完全保存計画に戻る