IA−7完全攻略 終盤

 

スピン警報

 下りで思い切り速度が乗った後の急激な右コーナー。
 これもグランバレーのヘアピンの要領で、十分な減速からドリフト、クリッピング近辺では惰性走行し、少しずつアクセルを入れながら脱出する。

最初は苦労したけど・・・

 続く左コーナー2つは1つのコーナーとして滑らかな走行ラインで抜ける。その後の右急コーナーは初めてIA−7に挑戦した頃は苦労するだろうが、ゴールドを取りつつ国際A級まで辿り着いたならば、最早問題ではないだろう。

最終難関

 最後の強烈なシケインがまさに最後の難関。とにかくしっかり減速し、クリッピイングポイントを手前にし、コース幅をフルに使おう。
 最終右コーナーは後半のRがキツい。早めに軽くドリフトしておき、脱出速度をギリギリまで上げよう。その後の直線が長いので壁との接触は厳禁だ!

 

表紙に戻る / GAME に戻る