さようならマーベラスパーク

 

まだまだ滑れるマーベラス

 去る1998年11月1日の大会を最後に閉鎖された千葉海浜幕張のマーベラスパークですが、まだ滑れます。
 跡地に進出するはずだったショッピングセンターが白紙になったそうで・・・
 不況の深刻さを示してるけど、おかげでSK8パークは生き残るのであった。秋葉原も同じなんだよなあ。景気回復したらあんな超一等地だからビルになっちゃうんだろうなあ。

 

1999年11月14日、正式に閉鎖されました

最後のスパンエアー

 1999年11月7日、千葉マーベラスの最終一般営業日。BISジャパンサーキットを来週に控えているが、敢えてアメージングではなくマーベラスで滑った。去年も閉鎖の話があったが存続したマーベだが、今度こそ本当に閉鎖される。
 ここで飛ぶのも、これが最後だ。
 このセクションはアメージング内の青い倉庫 (BIS大会の開会&閉会式にも使用)の片隅に分解保管されることになった。

 


以下、1998年に作成した旧記事

京葉線海浜幕張駅ホームより

 首都圏のSK8パークの1つ、千葉の海浜幕張駅前にあるマーベラスが閉鎖されてしまいます。全国に続々SK8パークが作られているのに、首都圏は閉鎖が相次ぐのはなぜ?
 1998年11月1日の大会が最後です。行きたい人は10月中に行っておきましょう。駅から徒歩3分、青いハーフパイプが目印です。インライン専用です。
 10月3日、ワールドPCエキスポで大混雑の海浜幕張駅に降り立つ。

 

 向こう側にホッケーコート
 手前にローレールカーブボックス
 画面外の左手には斜めレールもあり。
 ストリートアイテムは普通の公園にもありそうなもの。
 初心者向けというパークの方針らしい。
 経営主体が替わる前は結構充実してたんだけど・・・
ホッケーコート
ハーフパイプ前椅子  マーベラス常連の目当てはハーフパイプかもしれない。
 昔は灰色に塗られていたけど、今は青く上塗りされている。金属製の10ftだけど、鉄板が薄いのかガタガタにへこんでいる。漕ぐのは恐い。
 ハーフパイプ前には椅子が並んでいて格好の溜まり場。
 コーピングが全然プラットホームの上に突き出していないので、初めてだと戸惑うかも。プラットホームも鉄張り。
 ハーフパイプの階段の板の幅が広くてSK8が前後に滑り、恐ろしく恐い。プラットホームに登るだけで膝が震えてしまう(汗)
 マーベラスの敷地には寂しげにジャンプランプが置かれている。邪魔にならないよう片づけられたが、ジャンプランプ登場前は9連パイロンがもう一列並んでいた。
 アグレッシブSK8でなくても遊べるのがマーベラス。それだけにストリート系の場合は¥払ってまで来る気にならないかもしれない。
パイロン

 午後は晴れていて暑かったが、どんどん雲が増えて雨も降りそうな気がするほど。
 意外に涼しく、1リットル半のアクエリアスが余ってしまった。

 

Soul Grind

 ガタガタのRが恐くて思い切ってエアーが出来ないので、グラインドの練習もやってしまう。ハーフパイプではキックターンしかしないポリシーだったのに・・・
 夕闇が迫って来る頃になって、ようやく奇麗なソールグラインドが決まった。
 ハーフパイプの後方にある建物に、受け付けやトイレや更衣室がある。ワイドTVも置かれており、その気があれば撮ったビデオをその場で再生してチェックすることも可能。

夜も滑れます

Good Bye

 

 

表紙に戻る / SKATE に戻る